宇治十帖スタンプラリー
(2008/11/02)
紫式部と源氏物語に想いをはせ、宇治の歴史と文化を歩く「源氏物語・宇治十帖スタンプラリー」が今年も開催されました。
「源氏物語」全54帖のうち最後の十条は、宇治の地を舞台として展開するところから「宇治十帖」と呼ばれています。
いつの頃からか、宇治橋周辺には宇治十帖の物語を偲ぶ古跡が設けられ、人々に親しまれています。



手動=画像の上でクリックしてください。