京都城陽 青谷梅林・梅まつり

(2009/02/28)

「白雲の上に立つかとあやしめば 梅なりけりとかおる山風」・・加藤里路
2/28雲ひとつない晴天に誘われて、宇治の隣町の城陽・青谷梅林へウォーキング(7.5×2=15km)観梅に出かける。
現在、およそ20ヘクタールの面積に梅樹が植えられており、主な品種は城州白(梅菓子・梅干用等)、白加賀(梅酒用)、オタフク、
ダルマ(小梅)青軸・鶯宿・玉英などがある。毎年6月から7月にかけて約120〜130トンが収穫される。また、2月から3月にかけては
約1万本の白梅が咲き誇り青谷は大きな白布を広げたように白一色となり、どこまでも梅の香につつまれる感じになる。




現地地図拡大してご覧ください。

大きな地図で見る